読書

バフェット息子、ピーター・バフェット自著でいかに甘やかされず普通で幸せになったかを語る。富裕層の子育てとは?

http://jp.reuters.com/article/entertainmentNews/idJPJAPAN-15242620100511 パパは世界一の投資家ウォーレン・バフェット、息子ピーター・バフェットが「Life is What You Make it: Finding Your Own Path to Fulfillment(人生は自分で作るもの:実現への…

マネーハンドラー ロックフェラーの完全支配:アグリスーティカル(食糧・医薬)編

緑の革命で食糧危機を解決♪ 遺伝子組み換え作物で人口を減らそう!\(^o^)/

「若者奴隷」時代 “若肉老食(パラサイトシルバー)”社会の到来

「若者奴隷」時代 “若肉老食(パラサイトシルバー)”社会の到来 (晋遊舎ムック) 平成の蟹工船。若者は老人の家畜だった・・・ asin:4863910703

鳩山首相は、組閣に占星術を取り入れたのか? 鳩山占星術内閣の研究:立木冬麗

asin:487031987X http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100124-00000563-san-pol 妄想とわ恐ろしいものである♪笑わせてくれます。このおばちゃんはゆうよ。「これほど完璧な占星術的人事は偶然とは思えない!!」 大黄金期を迎えた鳩山由紀夫が首相になること…

奇界遺産

世界で唯一の洞窟村(中国) ・崖っぷちの寺と魔除けのペニスの家 (ブータン)・ 美しき砂漠のオアシス村(ペルー)・ 諸葛亮孔明の子孫が暮らす風水村(中国)・ 南米随一のUFO目撃を誇るUFO村(アルゼンチン)・ マチュピチュを超える天空の城塞 (ペルー)・ 漫画み…

“35歳”を救え なぜ10年前の35歳より年収が200万円も低いのか

衝動買いで読書に5万の生活からは決して理解不能な現実。

宝島2月号: 被害続出!復活したシステム金融!暴利貪るヤミ金182社リスト

宝島 2010年 02月号 闇金はいくら取り締まっても死罪になるわけでもなく、しばらくしては出てきて同じ事を繰り返すだけ、いつの間にか倒産しそうな中小企業を食い物にするシステム金融が大流行中というわけで大阪いちょうの会が把握している182社実名公開リ…

クレタ人はうそつき?

結局、女はキレイが勝ち だからあなたは負け組みってこと??( ☉_☉)

「いらない社員」はこう決まる (光文社ペーパーバックスBusiness)

正社員半減時代か・・

セブンイレブンの罠

プロローグ 秘密主義のカリスマ経営者/第1章 佐久間オーナーは、なぜ、死んだのか?/第2章 セブン-イレブン大儲けの裏側/第3章 「オーナー偽装」という罠/第4章 「オープンアカウント」の闇/第5章 フランチャイズ契約書の秘密/第6章/鈴木会長“直属部隊”が売上…

本当は偉くない? 歴史人物 日本を動かした70人の通信簿

太古の卑弥呼から始まって、現代の中曽根康弘、小泉純一郎まで歴史人物に上がってます。世間の評価が過大かどうかについては 卑弥呼 まったくの過大評価 光明皇后 過小評価 武田信玄 過大評価 徳川家康 まったくの過大評価 大石内蔵助 妥当 田沼意次 過小評…

日米「振り込め詐欺」大恐慌―私たちの年金・保険は3分の1に削られる

サブプラを当てた?と自慢げな副島隆彦さん、さて次の予想。 バラク・オバマは2年で大統領を辞任し、ヒラリー大統領が登場。日本の年金が吹き飛んでもう3分の1しかもらえない。アメリカ不良債権は4000兆円、バブル崩壊で失われる富は総額8京円。とか米国債買…

情報革命バブルの崩壊(文春新書)山本一郎(切込隊長)

情報革命バブルの崩壊 (文春新書) ご存知、隊長の本(~_~)、おやつのお供にお楽しみください(笑) asin:4166606670

ムー 2008年12月号:地震兵器ハープ

ムー 2008年 12月号 今月号では疑惑名高いHAARP特集、古くは阪神淡路大震災、から中越地震、岩手三陸地震そしてカブール地震、そしてカトリーナ、インド洋津波までHAARPの仕業だというのだ。新潟中越沖地震では、まさに地震直前、なぜか北野建設に大量の玉仕…

「勝つ企業」の条件

おおたけぶしが満喫。

黄金の相場学:若林栄四

円高を昔から言ってますが。。前回の予想 黄金の相場学 2005-2010 で2006年のドル円相場は1ドル=161円が軽く外れたわけで。。修正に入ってます asin:4062810611 asin:4062126990

大地の咆哮 元上海総領事が見た中国

杉本信行 さきの上海総領事、杉本氏、先日、末期がんでお亡くなりになり遺著となってしまった本。最期に伝えたかったことなど生々しくしみじみ。。(-_-;) この本は現在の中国を分析するものとして世界中で書かれた多くの著作のうちでも屈指のものだと思う」…

プロファイリング・ビジネス~米国「諜報産業」の最強戦略:

日本で名簿ビジネスは日陰の存在だけど、気分はアメリカン〜堂々とやってくれてますね。 ・Acxiom Corporation:http://www.acxiom.com/ ・ChoicePoint:http://www.choicepoint.net/ などの会社は全米2億人の個人情報を徹底的に収集し、疑問や謎に答える局…

ムー 2006年 07月号

asin:B000FTXN0A またまた出てきたヒトラー南米逃亡説。真相を知るのはユダヤ系スペイン人なのに元ドイツの諜報部員の男だ。定説の歴史にはまだまだウソがあるという。彼がボルマン、アイヒマン、ヒットラーの脱出を手伝った話。火葬されたのは彼の従兄弟だ…

滅びゆく国家 日本はどこへ向かうのか

立花よお前もか…(;´ρ`) asin:4822220656

ヤツらはどんな「ワル」だったのか?ヒルズ黙示録

ヒルズ黙示録―検証・ライブドア: チョイワルはいいけど、超ワルだったのね┓(´_`)┏ わるいやつらというと。。 ↓

株で儲ける人の頭の中

読了。時間の無駄だった。(-_-;)

東京の下層社会ちくま学芸文庫

明治から昭和初期、東京はスラム街だらけであった。当時の大量の記録を元に明治維新後の福祉政策の軽視ぶりを見ていこう。スラムの住環境と食の悲惨さ、娼婦と女工の過酷労働実態、当時、東京15%、約30万人も生活困窮者(現在の人口比で120万人)だ。ちなみ…

株100万円→3000万円→5億円大作戦

著者は全国あっちこっちへと飛び回り2億円、3億円を掴んだ投資家がこれほどいたんだと驚かされる。そして投資家の最終ゴールは超富裕層として証券会社の営業体から一目置かれる金融資産5億円と考えるのである。 まずは1年で100万円を3000万円にするそうだ…

秘史「乗っ取り屋」 暗黒の経済戦争だいわ文庫

この人の本は、面白かったこれも楽しみ。 asin:4479300104 おまけ

這い上がれない未来 Never-Climbing Society

Q:次の会話をしている母と娘のいる家庭は、どの階級に属するだろうか? 娘「ママ、私のヴィトンのバッグ見なかった?」 母「シャネルのなら、タンスの中にあったわよ」 娘「シャネルはこの前使ったわ。だから、今日はヴィトンのバッグにしたいの」 A:この家庭…

文明崩壊

バフェットが紹介していた本だ。「Collapse」 FORTUNE誌(Volume 152,Oct. 2005)中でいうには「the best books of all time」とのGuns, Germs, and Steel('98年ピューリツァー賞)の続編。 文明崩壊 滅亡と存続の命運を分けるもの (下) おそらく彼の死後に…

黄金の株で毎月3割儲けて老後に備える! 株パラ: 本

出ましたな、バブルと出てくる( ´Д`)あいはら友子。 目次は。。 Part1 巻頭スペシャル対談 Part2 あいはら友子の2006年の黄金の株15 Part3 「黄金のネット株」7つの勝利の基本 Part4 「ネット株」突撃体験 Part5 ネット株に強くなる5つの投資尺度 …

バカ世界地図 -全世界のバカが考えた脳内ワールドマップ

商魂たくましいなぁ。。 :

近代日本の所得分布と家族経済―高格差社会の個人計量経済史学 札幌学院大学選書

日経経済図書文化賞受賞(2005)。 19世紀末〜1930年代の日本戦前期における所得格差の実態とその要因の研究。富裕層と都市下層についての検証(中間層である中小資本家、農民、労働者については含まず)著者は手法を「バイオグラメトリクス=個人計量史学」と…