世界を騙し続けた [詐欺]経済学原論 「通貨発行権」を牛耳る国際銀行家

世界を騙し続けた [詐欺]経済学原論 「通貨発行権」を牛耳る国際銀行家

  1. 章 なぜ、開かれた社会である自由民主制が、操作されるのか?(財政赤字の根本原因 通貨発行権のない日米欧の自由民主諸国、通貨発行権を牛耳ってきた国際銀行財閥と欧米貴族の連合体、知らされていない通貨の増減 ほか)
  2. 章 国際銀行権力による通貨発行権の独占と自由民主制の乗っ取りの歴史(光と闇 自由民主制の二重人格的な精神病通貨発行権の詐欺学の起源 民間の銀行家によって作られた欧州の紙幣(銀行券)、欧州詐欺購買力を作り出した経緯 ほか)
  3. 章 人類史上最強の経済システム資本主義経済の謎と操作方法を解き明かす(資本主義経済とは、銀行ペテンが作り出した借金本位制システム、遂に21世紀になってリチャード・ヴェルナーによって証明された経済学ペテン資本主義経済を操作する詐欺学のポイント1 無意識化されてきた国際銀行権力の通貨発行権の独占 ほか)

超速報!『会社四季報』2015年春号で見つけた先取りお宝株・会社四季報別冊・臨時増刊

 超速報!『会社四季報』2015春号で見つけた 先取りお宝株 2015年
春号で見つけた厳選15銘柄
長谷工コーポレーション/日本ハムトリドール/日立化成/クレスコ/オービック/ニッタ/日本カーボン東京製鐵/ユニオンツール/イーグル工業/白銅/平和堂京阪神ビルディング日本通運

国債パニック ゲーム理論で破綻時期を警告!

 国債パニック ゲーム理論で破綻時期を警告!画像
本家ゲーム理論が時期を予測する道具でないのは置いといて、結局アベノミクス税収激増もなさそうだった。あとは消費税40%くらい受け入れられるか?なさそうだ。いつまでも日銀国債を買う金あるんでしょうか?限度あるならそのときがきたらアウト。いつかくるんでしょうね。この本では2015あたりという。そして預金封鎖、タンス預金も炙り出すなら新円切り替え、新円交換限度があるから多すぎる旧円は失効。捕捉されてない海外資産もつ富裕層以外は財産パーです。でも一番悲惨なのが銀行の固定金利ローン!実は金利上昇のときには固定金利キャンセルされてしまうそうです。逆に負債が圧し掛かってきます。銀行も生き残りに必死で個人なんて助けません。会社当座預金が封鎖対象外なら裏道なるかもとか。
第5章国家政策は個人に無用なので見なくてOK

ころころと変わる財務省発表の数字は不可解。借金返済の原資はあるのかないのか?国家財政黒字化する方法はあるのか?消費税率を大幅に上げて国の借金を返す方法は?

国債はいつまで発行できるのか?国債破綻を仕掛けるのは誰?投機集団側が国債売りを仕掛けるのはいつ?2015年度予算に注目せよ!日銀が最大の弱点になる理由。投機集団の手口とは?国債破綻は何をきっかけにして起こるのか?

経済大国の破綻シナリオとは?破綻ではロシアが先例となる。超格差社会となったモスクワの現実。国債破綻Xデー」に至る道筋。破綻ゲームの始まりは概算要求から?「Xデー」に選ばれるのはいつ?預金封鎖となるのか?破綻後の為替と株価は?ハイパーインフレの元凶は?戦後物価を月次で見る驚くべき事実。新円切り替えのトリック。新円切り替え後の状況は戦後と大きく異なる。年金は破綻するのか?戦後預金封鎖の実態は?マイナンバー制は?銀行貸しはがしは激増するのか?国債破綻に対するIMFの対策は?非常事態宣言は発令されるのか?

  • 第4章 一般の個人でもできる安全を重視した資産防衛法はあるのか?

サラリーマンが選択すべき資産防衛策は?住宅ローンの返済はゆとりを持て?ローンの返済額は激増するのか?フラット35は?最も安全な預金口座はどれか?郵便貯金は本当に大丈夫?預金ではなく実物資産を多く持つのが得なのか?不動産購入は得?金などの貴金属類の購入は?外貨資産を持つのは得?海外銀行の口座を開くのは得策?投資差益にかかる所得税はどれくらいになる?破綻後の株式市場は?国債破綻の影響はいつ沈静する?

2015 世界大恐慌の足音が聴こえる

2015 世界大恐慌の足音が聴こえる:大竹愼一
大竹愼一 (著)

そろそろ中国崩壊だそうである。バブルだから崩壊だろうというよくある論者とは違いプロセスもそれなりに示している。もちろんアベノミクスなど木っ端微塵だ。日経平均は4000円へ(なってほしい?)。といってこの本を見て、もう株を処分するということでもらしい。預金封鎖対策について、信者はついてゆくがよいだろうかな。珍しく推薦4銘柄があった。あいHDやCOTAなど。といっても次の大暴落で無傷でいられるはずもなく、何時買う銘柄なのか書いてないけど大丈夫なのか?、いつもながら難しい本。

4半世紀の時を経てあの鎌倉雄介、復活の狼煙か? 「鎌倉式」株投資術でストップ高連発株が続々見つかる!

 「鎌倉式」株投資術でストップ高連発株が続々見つかる!
80年代から投資を知るものは覚えているはず。あの嵐山光三郎を株のプロにしたという知る人ぞ知る男・鎌倉雄介、あれからもう25年の歳月が過ぎた。復活でござるよ。
僕たちはこれで株のプロになった―株・驚異の「鎌倉理論(セオリー)」
 僕たちはこれで株のプロになった―株・驚異の「鎌倉理論(セオリー)」 (トクマブックス)

鎌倉雄介氏に私が会ったのは18年前に遡るが、氏の教えにより株で儲け、プロと自負するようになったのは、ここ2、3年のことである。その私がこの本で言いたいことは、先ず株のノウハウに関してはいま現在、あなたが持っている株の専門書をすべて焼いてしまいなさい、ということである。この本以外は読むな、と申し上げたい。この驚異の「鎌倉式株価理論」を身につけることによって、読者諸氏が株のプロに一歩でも近付くことを願うのである。

ちなみに鎌倉理論鎌倉投信には何の関係もない(>_<)。

世界三大利殖の1つ、サヤ取りは、サヤ周期に注目した統計的な投資手法。株価の上下に惑わされない。値動きに翻弄されない手法。

相場の上下は考えない「期待値」で考える株式トレード術 ──サヤ取り投資が儲かる理由
 相場の上下は考えない「期待値」で考える株式トレード術 ──サヤ取り投資が儲かる理由

相場変動は誰にも読めないから相場センスがない人ほどサヤ取り投資がお勧めという。
そんなサヤ取り投資の優位性・メリット・デメリットを知り、ここでは2つのサヤ取り投資手法(平均回帰狙い、平均乖離狙い)を説明する。戦略には指数×個別株戦略ロングショート戦略、NT倍率サヤ取り、FX金利裁定取引を取り上げた。