ヘッジファンド、ジョン・ポールソンの年棒4000億円♪

住宅セクタをショートするポールソンのファンドサブプライム崩壊で巨額の大儲け♪3兆円が300%-500%のパフォーマンスというから、市場から10兆円は引き抜いたのかな?給料4000億円も小さく見える。そして東証で大損こいたあなたのお金もそこに消えているのかも(-_-;)

ABCお笑いグランプリ、最優秀新人賞はギャロップ

「ABCお笑い新人グランプリ*1」で結成4年のギャロップが最優秀新人賞林健(29)のボケ、長身イケメン毛利大亮(25)がつっこみの漫才コンビだ。優秀新人賞銀シャリジャルジャル、審査員特別賞はスマイルだった。

「汐留」最後の再開発 きょう一部オープン 個性派グルメ舌鼓

http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200801150015a.nwc
汐留シオサイト地区、最後の大規模開発事業である大型ビルがオープン。三菱地所東急不動産で共同開発の「汐留ビルディング」、15日に一部オープンするのが1、2F「HAMASITE Gurume(ハマサイト・グルメ)」の約20店舗、浜松町には意外と飲食店ビルが少なかった。テナントでは、鶏一匹鍋を提供する韓国料理の「ハンマリ家」、大阪・梅田のくし揚げ料理店「雲仙」、大衆居酒屋「ハラホロヒレハレ」、蟹料理と豆腐の専門店「玄品 以蟹茂」など。

SEO市場、右肩上がり 国内100億円に迫る 外部委託、動き拡大

http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200801150020a.nwc
SEOだけで100億もあるとわ・・・

携帯とIP電話の通話無料 ソフトバンクが導入方針

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2008011501000222.html

ソフトバンクは15日、自社グループで提供する携帯電話とIP(インターネットプロトコル)固定電話間の通話料を無料にするサービスを導入する方針を明らかにした。

(゜o゜)


利下げに向かって・・

ドルLIBORが大幅低下、1カ月物ユーロは小幅上昇

http://jp.reuters.com/article/domesticEquities/idJPnJT809991120080114

14日の欧州インターバンク市場では、ドルLIBOR(ロンドン銀行間取引金利)が大幅に低下した。米連邦準備理事会(FRB)が今月末の連邦公開市場委員会FOMC)で大幅利下げを決定するとの観測が高まっていることが背景。一方、1カ月物ユーロLIBORは高止まりしている。

( 'o')

NY株、一時150ドル反発 米利下げ期待で

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2008011401000512.html

週明け14日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、米連邦準備制度理事会FRB)による追加利下げ期待などから反発し、一時、前週末比で150ドル超値上がりした。

ということは東証は・・

東証と東工取が提携へ、金ETFなど

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080115i501.htm
東証14日東京工業品取引所(東工取)と提携で金先物連動投資信託取引を今年前半にも始める方針。東工取の金先物価格に連動するETFを民間事業者に商品化してもらい東証が審査し上場する計画。金ETFは野村アセットマネジメント商品化で大証に上場している。東証投資家層を開拓したいと・・。東証はさらに原油先物相場、アルミニウム、ゴムなど東工取の全商品総合指数TOCOM指数」に連動するETFを上場する方向だ。
そんな金相場は・・

金相場、08年に1オンス=1000ドルの過去最高値を試すと予想

http://jp.reuters.com/article/stocksNews/idJPnJT809998120080114
シティグループ金属調査部門ディレクター、ジョン・ヒル氏は金相場が2008年に1オンス=1000ドル(過去最高値)を試すとの見通し。
いくでしょうね・・
そんなシティ・・

米シティグループ、最大2万4000人削減の可能性

http://jp.reuters.com/article/domesticEquities/idJPnJT810010120080114
1万7000─2万4000人を削減、サブプライムローンや他のクレジット関連で最大240億ドルの評価損を計上する可能性。

クラウドコンピューティングの決め手はバイナリーXML~アドビのAMF3が勝利するか? - 日経トレンディネット

クラウドコンピューティングとはグーグル社の最高経営責任者エリック・シュミットよる造語。