カード焦げ付き米で急増5大金融機関損失計1.3兆円

http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2008011902080609.html
米国クレジットカードローンなどの消費者ローンでも延滞、焦げ付きが急増。消費冷え込みに直結する懸念が出ている。米国消費に日本輸出は依存しているので輸出株の下げが止まらない。近年米国消費者は値上がりする住宅担保でローン借り入れ拡大し、クレジットカード借金買い物をしてきたところに住宅価格下落、資金繰り行き詰まり、ローン延滞となってくる。AMEXによるとフロリダやカリフォルニアなど住宅下げ幅が大きい地域でローン焦げ付き発生率が高いという。
またサブプラ巨額損失で消費者ローンも貸し渋ったのか百貨店メーシーズ12月売り上げは前年同月比7・9%減と消費減速が鮮明化した。

大田経財相「もはや経済一流ではない」国会演説で指摘

http://www.asahi.com/politics/update/0118/TKY200801180337.html

大田経済財政相は18日の通常国会の経済演説で、「もはや日本は『経済は一流』と呼ばれるような状況ではなくなってしまった」と述べ、日本の経済力の国際的な地位低下を指摘した。

しかし国民にやる気なく・・

古紙配合率、有力6社が偽装 営業偏重で常態化

http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2008011902080554.html
18日大王製紙三菱製紙北越製紙コピー用紙印刷用紙などの再生紙でも古紙配合率を公表数値より引き下げていたと発表。中越パルプ工業も偽装を認めた。これで王子製紙日本製紙グループ本社業界有力6社みんな偽装だったよ。つまり業界スタンダードだから日本製紙以外の4社社長は辞任を否定?、

日興1株にシティ株0.6株、株式交換の比率発表

http://www.asahi.com/business/update/0118/TKY200801180354.html

株式交換できない恐れもあったが、株価が基準を上回った。交換は29日に実施。日興株が売買できるのは22日までで、東京、大阪、名古屋証券取引所は23日に日興株を上場廃止する・・・日興の株主は、当初見込みより多くのシティ株を受け取ることになるが、29日までにシティ株が値下がりすると、その分の「含み損」を抱えることになる。シティは東証第1部に上場しているため、交換後は国内でも売買できる。

過剰反応対策策盛る 個人情報保護の基本方針

http://www.asahi.com/national/update/0119/TKY200801180406.html

同窓会の名簿作成をやめるなど、従来のコミュニケーションが損なわれるような事態が起きている・・・このほかの改正点として、市販品など一般に出回っている名簿などを廃棄する場合は、シュレッダー処理しなくてよく、廃品回収に出しても構わないとしている・・・政府機関や自治体、独立行政法人の情報公開の度合いが個人情報保護を理由に後退している現状も指摘されている・・・個人情報保護が情報隠しの理由づけにならないようにする

( ゚〜゚ )

マキ製作所渋谷工業に譲渡契約締結価格30億円

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shizuoka/news/20080119-OYT8T00019.htm

民事再生手続きを進めている青果物選別設備の最大手「マキ製作所」は18日、ボトリングシステムトップの「渋谷工業」(金沢市)と事業譲渡契約を結んだと発表した。譲渡価格は30億円。譲渡日は4月1日。マキ製作所は清算する方針という。

(´д`)

DeNAが米国子会社設立、「モバゲータウン」のビジネスモデルで市場開拓 http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/01/18/18165.html

米国でモバ指なるか?