STAP主論文撤回、小保方氏同意。細胞2種類混合かSTAP細胞に疑義? 理研チームの解析。

http://mxt.nikkei.com/?4_23772_607270_33
http://mxt.nikkei.com/?4_23772_607270_1
小保方黒歴史化と

バフェット指標は米国のバブルを的確に予測していた!

http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20140604-00000000-sh_mon-bus_all
バフェット指標とはウォーレン・バフェットご愛用指標で「その国の名目GDPと上場株式時価総額の総和を比べるもの」。米国の名目GDP時価総額の推移(Wilshire 5000)を見ると2000年前後のITバブル時期の米国株は過熱気味で暴落シグナル。またサブプライムバブル2006年2007年株式時価総額GDPを超えた。現在米国株は1998年から2000年のITバブルぐらいに過熱気味だ。ただし割高からいつ暴落するとはわからない。数年以上も割高なこともしばしばなのだ。バフェット指標証券市場が発達し外国為替取引規制がない国でも有効らしい。日本の場合も1988年から1989年バブルに24-48%もGDPを上回る。サブプライムバブル末期の2005年から2006年にも4%から6%程度GDPを上回っていた。ただし米国暴落が始まれば日本株も大きく下げる。2000年前後のITバブル期には日本株は割高でないが米国株安につられ大きく調整した。

過敏性腸症候群(IBS)の下痢に非常に効く薬がある「イリボー」だ。

http://nikkan-gendai.com/articles/view/life/150680/4
『これで朝のお漏らしがなくなった』という患者さんは少なくありませんよ」