バフェットと人減らし資本主義:利益が一握り富裕層に流れ、何万人もの労働者には痛み(FT)

http://editorial.x-winz.net/ed-62045
理論上、クラフト・ハインツの超過利潤は株主還元され、それは別の企業に再投資するため、失われた雇用に代わる新たな雇用が生まれるとされてきた。しかし目下、新しい急成長企業が多くの人を雇わなくなっている。しかも世界的統合で寡占状態になり超過利潤が競争によって解消されない。