文部科学省またも腐敗、今度は国際統括官・川端和明容疑者(57)に賄賂接待140万で逮捕。

文科省の国際統括官・川端和明がJAXA出向中に業務便宜への見返りで140万円相当の飲食の接待などを受けていたと、収賄容疑で東京地検特捜部逮捕される。川端は昭和59年、科学技術庁に入庁、文部科学省の総務課長文化庁の文化部長宇宙航空研究開発機構の理事などを歴任し、去年からは局長級ポストの国際統括官に就いていた。

『ドカベン』に先見の明:40年近く前、既に真夏炎天下試合でメンバーほぼ全員が熱中症で倒れ棄権する高校を描く。

https://t.co/GXsXFRZij1
そのチームの監督は「水はひかえろ」と誤指示を出し、勝者の南海権佐が日傘を差しながら「正解」を語る。