石橋和歩被告に危険運転致死傷罪の成立を認め懲役18年。

あおり運転から家族4人死傷事故自動車運転処罰法違反危険運転致死傷)などの罪に問われた石橋和歩被告(26)裁判員裁判できょう14日横浜地裁・深沢茂之裁判長は、あおり行為事故に「因果関係がある」とし。懲役18年(求刑懲役23年)を言い渡した。

ペイペイ100億還元キャンペーン、たった10日で予算を使い果たし終了。

スマートフォンスマホ)決済、PayPayは13日、還元キャンペーンを終了。購入額の2割が戻るため利用者殺到。4カ月の予定がわずか10日間で予算を使い果たした。





  

続きを読む