借金国家から資産を守る方法 ~不動産編~

超要約すると...とっとと不動産は売却せよ!

不動産、プライベート・バンカーはどう動くのか?
■こんな人にどうぞ

  1. 不動産マンションなどの住宅含む)を持っている
  2. 不動産マンションなどの住宅含む)を買おうと思っている
  3. 相続が気になる
  4. 金利の上昇が気になる
  5. 不動産投資をしている
  6. 不動産投資をしようと思っている
  7. 株などに投資している
  8. REIT不動産投資信託)に投資している
  9. 退職金の投資先に悩んでいる
  10. 住宅ローンを払っている
  11. ローンの借り換えを考えている.

不動産を買うな!
■基本は賃貸で.表面価格7000万の品川マンション,裏では1000万単位で値引きが当たり前.それでも買わないほうがよい.業者は目先のことしか考えられない.将来の暴落などいざ知らず,どんどん売れるうちに売っておこう〜,ババをひくのは消費者?
■たいていの地価はまだまだ下がる.そして未来の姿はロンドンの回りのように,衛星状に町が点在する姿だという.今の日本は多くの町がベルト状に連結しているが周辺部の土地は原野の価値になってしまうのだ.
REITの真実.外資不動産ファンドの仕事は完了した.その錬金術は中古ビルを免震構造に改造し,利用区分を変更,商業テナントをいれることで利回りを上げていた.転売して彼らは撤収.ババをひくのは地銀やREIT,特にREITは危険である.FOFsが設定されるたびに今でも8951などは上昇しているが,もうリスクプレミアムは過少である.喜んで買うのは普通預金国債よりましだと思っている.地銀,庶民.スキーム的に暴落の宿命REITなのだ,ババの投げ合いになったときが修羅場だろう.
■そのようなときには,個人の住宅ローン破産も続出,銀行のBSにも穴があく,また銀行危機か..
■日本円はグローバル的には,こども銀行券だと..゜(゜´Д`゜)゜,
■また,上海の大気汚染がひどく,それは日本に酸性雨をもたらしている.将来,日本の露地栽培野菜は食えなくなるとか,畑や森は死に地下水は使えなくなると言う..


しかし確かなのは,消費税が2007年に10%に上がると,不動産には大打撃ということだ.株式で言うと売買手数料にあたるが手数料10%ヘ(゜◇、゜)ノ ,出来高激減ですよ.当然相場は閑散,暴落へと..


だから地球とはおさらば?..人は誰でも幸せ探す旅人のようなもの..