サブプライムが高齢者襲う 投資信託元本割れに悲鳴

http://www.asahi.com/business/update/0322/TKY200803220326.html

株式債券で運用する投資信託の苦情・相談が急増している。国民生活センターが集計した全国の相談件数は07年度、過去最高の約1000件に達する見通しとなった。米国低所得者向け(サブプライム住宅ローン問題による株安で多くの投信の価格が急落、高齢者が「大幅に資産が減った」と訴える例が増えている。「元本確保」とうたいながら元本割れする商品もあるなど損失リスクが十分説明されていない例もあり、

元本確保は元本保証ではないのね(´ι _`  )