図解 給与所得者のための 10万円得する超節税術 (大村大次郎)

 図解 給与所得者のための 10万円得する超節税術 (祥伝社黄金文庫 お 19-1)
収めなければ勝手に追徴に来るが、収めすぎても勝手に返納してくれないのが官僚への上納金=税でございますので、自分で取り返すしかありません。というわけで今年の大村大次郎本↑*1をみてみる・・、以下リーマンにもやれそうな技。

  1. 地震保険料控除
  2. 医療控除
  3. シロアリ退治も対象の雑損控除
  4. 控除の王様は住宅ローン控除
  5. 高額マンションを賃貸にして税金を還付する方法
  6. 給与所得者も給料のもらい方で節税
  7. 給与所得者用相続税贈与税対策
  8. 親から住宅資金2500万円以上援助してもらう方法
  9. 高い土地に自宅を建てるとなぜか相続税節税
  10. 副業大家さんは大幅節税
  11. 新築住宅の固定資産税を安くする方法
  12. 印紙税のウラ技

例の無税入門のオッサン(今年も無税なんだろうか?)もいってましたが税のポイントはグレーゾーン。↑本がいうには、税務署の確定申告コーナーで相談しながら書類を作ってもらうとグレーゾーンは取られる方に指導されてしまうとのこと。自分で書いた方が戻ってくる確率は高そうとか・・、苦労したものが報われる税務か?