無策!〜あと一年で国債は紙クズになる〜

森木氏の日本財政破綻予測2013年、長谷川氏はさらに手厳しく、もし2011年度予算が通常通り可決されなければ、来年中にも国家は危ないと見ている。
運用先も見つからずダラダラと莫大な国債を抱え込む銀行たち、国債金利1.4%を超えると投売りする自動プログラムにセットされているという。この間のNYダウ謎の一瞬大暴落事件は未だ解明されていないが、その技術があれば、ぼろ儲けかもね。
無策!〜あと一年で国債は紙クズになる〜
 無策!〜あと一年で国債は紙クズになる〜

消費税時間稼ぎしても日本5年生存率が上がるだろうか?否、財務省らのオデッサファイルはもう始まっているのかも・・・。そしていつか来た道、満州棄民を味わう哀れな国民ども。