年20%らくらく儲かる 「景気ウォッチャー投資法」入門。

もし本当なら、バランスの良さで庶民投資家に一押しかもしれないの書。バランスとは、手法の単純さ+大負けしない+成績がまずまずです。すべてクリアしております。やることは毎月第6営業日午後2時に出る。景気ウォッチャーDIが1.5ポイント以上変化した方に順張りです。それだけ。手仕舞いはその逆。それだけで年利18%です(2005以降)、しかもリーマンショック暴落も回避しております。と夢のようですが、玄人はまぐれだろうと訝ってしまうものです。みんながやりだした途端、曲がってしまうとか。というわけで資金の一部をストップつきで試してみてはいかがかと・・
年20%らくらく儲かる 「景気ウォッチャー投資法」入門
 年20%らくらく儲かる 「景気ウォッチャー投資法」入門

asin:4534047460
なぜか景気ウォッチャー調査(現状DI)は、株の底に先行しているそうです。だから仕込ができます。ただし季節要因で出たサインはダマシっぽいそうです。日本指標なのにダウや商品や海外ETFで検証をいろいろやっているのは意味なさそうですけど。個別株では景気株では使えそうだが、東電任天堂ではだめらしいです。