福島県飯舘村と川俣町山木屋地区住民15人の尿検査で全員から放射性セシウムが検出。

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201106240073.html
原医研元所長・鎌田七男医師らの専門家チームが福島県飯舘村川俣町山木屋地区で住民の尿検査し、全員から放射性セシウムが検出された。広島大大学院工学研究院・静間清教授が100ミリリットル当たりの放射性物質量を測定したもの。ヨウ素検出が最も高い人は3・2ミリシーベルト。斎藤紀医師は「汚染された野菜キノコを食べたのが原因ではないか」と。

というわけで