売れ筋の通貨選択型のファンド、インカム・ゲインに騙されるな!

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/trend/yamazakidojo/20110728-OYT8T00523.htm

  1. 毎月分配の仕組み税金面の問題から明らかに非効率的であること、
  2. 金利通貨の為替リスクが先進国の株価指数並みに大きいこと、
  3. 多くの商品手数料が高すぎること(購入手数料3%台、実質的な信託報酬率1%台後半〜2%前後、など)、
  4. 多くの投資家が理解できないほど仕組みが複雑であること、

の理由により、とても個人投資家に勧められるものではない。しかしそれでも売れるのは次のような理由か?

  1. 過去の分配金の利回りを将来の収益率だと誤解する投資家がいる、
  2. 過去の分配金が安定していることから、運用全体のリスクが低リスクだと誤解している投資家がいる、
  3. 金融機関セールスマンが分配金に集中的に顧客の関心を誘導して売っている、
  4. 投資家インカム・ゲインは健全な運用収益だというイメージを持っている、
  5. 投資家がキャピタル・ロスの可能性を含めた商品全体のリスクに無頓着、
  6. 運用商品手数料に対する投資家の関心が薄い、