ナノ秒争う高頻度取引HFTの世界、アルゴリズムとインフラが勝負の分かれ目:

http://japan.zdnet.com/cio/sp_12mikunitaiyoh/35015587/
ハンセイダー氏「あの瞬間に、実際にどんなことが起こっているのかは、誰にもわからなかった」科学史家ジョージ・ダイソン氏は、複雑なアルゴリズムが、すでに自己学習進化型に移行している可能性を指摘。「喩えて言うと、1000回新しいことを試して、1回でも成功すればよく、システム成功したその結果を今度は自らの中に取り込んでいく」「ブラックボックスのなかで、いまどんなものが育っているのかわからない」という。