社員天国?スカイマーク「機内での苦情は一切受け付けません」「客室乗務員に丁寧な言葉遣いを義務付けておりません」搭乗客に理解を求める文書を機内に備え付け。

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/05/31/kiji/K20120531003366440.html
スカイマーク機内の座席ポケットに備え付けたのが「サービスコンセプト」文書。荷物の収納を「乗務員は援助しない」、乗務員の私語も容認、服装ヘアスタイルも「自由」、機内では苦情を受け付けず「お客さま相談センター」か「消費生活センター」に寄せるように呼び掛けている。
(^0^)

  1. お客様のお荷物はお客様の責任にて収納をお願いします。客室乗務員収納援助をいたしません
  2. お客様に対し、従来の航空会社客室乗務員のような丁寧な言葉遣いを当社客室乗務員に義務付けておりません。客室乗務員の裁量に任せております。安全管理のために時には厳しい口調で注意することもあります
  3. 客室乗務員メイクネイルアートヘアスタイルに関しては「自由」にしております
  4. 客室乗務員制服会社支給のウィンドブレーカーポロシャツのみ義務付けており、それ以外は「自由」にしております
  5. 客室乗務員の私語について苦情を頂くことがありますが、客室乗務員は保安要員として搭乗勤務に就いており接客は補助的なものと位置づけております。お客様に直接関わりのない苦情についてはお受けいたしかねます。
  6. 幼児の泣き声等に関する苦情は一切受付けません。航空機とは密封された空間でさまざまなお客様が乗っている乗り物であることをご理解の上でご搭乗いただきますようお願いします。
  7. 地上係員の説明と異なる内容のことをお願いすることがありますが、そのような場合には客室乗務員の指示に従っていただきます。
  8. 機内での苦情は一切受け付けません。ご理解いただけない場合は定時運行順守のため退出いただきます。ご不満のあるお客様は、「スカイマークお客様相談センター」あるいは「消費者庁消費生活センター」へ連絡されますようお願いします。