税金横領?民主・前参院議員、内藤正光元総務副大臣が文通費を海外投資に勝手に使用が国外送金等調書から発覚。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130127-00001042-yom-soci
民主党の前参院議員内藤正光元総務副大臣(48)は年間1200万円支給される「文書通信交通滞在費(文通費)」を海外投資に流用していたことが発覚。投資は2009年までの7年間で1億円超え、一部に文通費が充てられたもよう。文通費は報告や公開の義務がなく、実質的に国会議員の「第2の給与」らしい。内藤氏は1998年7月の初当選後、海外投資を行い、金融機関税務署に提出する「国外送金等調書」から1億円以上を送金していたことが判明。2010年末から税務調査東京国税局が調べたところ文通費が充てられていたことが確認されたと。