アベノミクスで資産1億円突破サラリーマンの投資手法と次の一手は?

http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/spa-20131214-540401/1.htm
2002年社会人1年目には元手100万円から株を始め、今は総資産1億1000万円の御発注氏。2012年32歳アベノミクス前に総資産7000万円に。そんな彼の投資手法は極めてオーソドックス。純資産が高い株、PERが10倍以下の割安株自分が絞ったテーマ、伸びそうな株を買うもの。基本は保守的だが決めたら集中投資だ。アベノミクス寄りのテーマに変え3900万円増やせた。金融緩和で金融、不動産系の株を大量に購入
利益最大は『アイフル』400万円。そのほかは『ニッピ』『パラカ』『コメ兵』など10銘柄。しかしせっかく億り人となった今、お金を使えない・・・。2015年消費税10%なので来年2014年末が株価ピークと予測。それまでは儲けられると読む。日経平均2007年2月1万8000円台だった。来年、同程度まで上がると推測。来年末まで円安と株高が進むと予測し、再来年以降は米国債やタイ、ベトナム株にシフト予定だ。オススメ銘柄例は
SHOEI7839
・岩崎通信機(6704)
ウエスコ(9648)
ブログ「祭神 三光御発注神社」)http://plaza.rakuten.co.jp/komord/