花粉症療法で「なめる」舌下免疫療法薬「シダトレン」が承認。

スギ花粉症を根治できそうな新薬が昨日17日厚生労働省から承認された。花粉成分の薬を口から含んで取りこみ慣らし免疫反応を起こしている体質を改善するもの。注射より負担が少ない。この鳥居薬品舌下免疫療法薬「シダトレン」は1日1回、舌の裏側に薬液をたらし2分間待ち、のみ込む。1年半続けて効果が確認されたという。適応患者は12歳以上、2〜3年の治療が必要でアナフィラキシーショックなど副作用の危険もある。医師も講習会を受けないと処方できない。